2009年10月25日

ヨウゲーフリーク

いまだにアクセスが多くて何よりでございます。
しかしいったいどういった意向であのブログを見たのかわからない方からのアクセスなんかもたくさんあって面白いです。
ええ?どうしてあなたが!?という一部界隈で非常に有名な方からのアクセスがあったりするし。
ちっぽけながら自慢ですよ。
有名人がはとことかない私の最後の見栄です。
あとは留学関連、どう考えてもPCゲームバタの方ではない方のアクセスがあったりしてうれしい限りです。

私のフィリピンとニュージーランドの旅行記は全削除してしまいました。
・・・アレをあのまま掲載し続けるのは恥ずかしいし。
証拠を消すとかそういうアレなアレをアレしてアレだとかそういう計算も確かにありますがね。
旅行中(留学とは間違ってもかけませんねあのないようだと・・・)に私が何を考えていたのかをリアルタイムに皆さんに共有したかったことは間違いないんですが、今は自分の心の中でとどめておきたいと思います。
そう!言葉は事象を矮小化させるのです!
心の中にどんな壮大ですばらしいものを持っていたとしてもそれを言葉にしてしまうとそれは言葉以上ではなくなってしまうのです。
ってスチーブンキングさんの小説に書いてありました。
Ohだ~りんだ~りん!すたんばいみ~!
すごくいい曲だよね。
お酒を飲みながら聞くと胸が熱くなる。
果たして自分の人生はグーチャーなのかどうかとか考えちゃう。
小説ではクリスのせりふは小学生と思えないほど深いものが多く(もちろん架空のキャラクターだからだ、などという無粋なツッコミは不許可)今でも考えてしまうものが多かったことを覚えています。
閑話休題。
何の話だったっけ?
思い出せない話?

思い出せないといえば最近から最初にかけて人の名前が出てこないです。
覚える気がないのかと言えば確かにそのとおりな気もするのですが、やはりいきなりであって相手の名前が出てこないというのは非常に失礼な話で。
あくまで想像ですが。
これがよろしくない。
覚えなくてもなんとかなっちゃうこの世界が!間違っている!

話をぶち変えるけど私だって弄られキャラなんて不名誉な称号いらないんですよ。
芸人じゃないんですよ。
そんな心がいたい弄られ方してお金がもらえるならまだしもノーギャラ。ノーギャランティー。
もちろんこれをすることで得られる見返りもございます。
見返りは友達なのか違うのかわからない微妙な知り合い数名。
わぁい!

・・・ジーザスクライスト!(これは私のキメ台詞ですのであしからず)
もともと面はよろしくないし人付き合いが上手なほうでもないので、何もしなければ人が周りからいなくなっちゃう。
しかしこれはなんだ。
これは違うんじゃないだろうか。
あーマジ包み込むようなやさしさを持ったパッツン前髪の黒髪美人のお姉さんが隣にいてくれればなぁ。
長男って誰に甘えればいいんだろうね。

むーこりゃ明日には削除の項目だね。だめですだめだめです。
そもそも酔った勢いでしか本音を出せない人間はだめなんです。

0 件のコメント:

コメントを投稿