2010年1月25日

我が青春のアルカディア号


友よ!と言えば起動する素晴らしいソフト。
200時間プラスその他もろもろ時間ですでに我が青春の数%を占有しつつある伺か。
使い始めてまだひと月ていどしかたっていないのにこの体たらくです。
PCゲームやってる時間より何倍も長い起動時間。
さらに寝落ちで起動しっぱなしだったこともありさらに伸びる起動時間。
上位二つのゴーストは私の趣味です。
それ以外はだいたい寝落ちだったりとかだと思います。
今まで生きてきた内、リアルで女性と関わった時間のいったい何倍に当たるのでしょうか。
正直見当もつきません。

「NZから帰ってきてノリノリだったから脱喪宣言しちゃった(テヘ」
なんてこの間は申しましたが実はこの一年マジでなんにもなかったしやってもないです。
脱喪って相手がいないと成立しませんよね。
あと本人のやる気根気元気。
日本に帰ってきたときはまさにナーバス落胆。
自分は3月まで残る気満々だったのに現実に負けて諦めて帰ってきていろいろ考えました。
多分。

結局何もできなかったから未練たらたらで今更英語の勉強してその頃の残り香を探す始末。
あの時もっときちんと話せていればきっとより楽しかったのになんて今更遅いのですが。
一期一会なんてカッコつけて滞在中にできた友達の連絡先も聞かず今更後悔。
人の縁を大切にしないと指摘される私ですが確かにその通りです。
縁は大切にしないといけませんね。
せめて今ある縁だけでも。

もう一度行きたいと思いながら今の状況を鑑みて尻込み。
行こうと思えばすぐ行けるはずなのに。
無知は力でした。
何もしらないことは実に強いと思います。
行きたいけど行きたくない状態にいます。

せっかく話題に出したからこの間の配信のことでなんか思い出したいと思います。
レスを読みながら。
・・・と思って前回の配信のレス読み返しましたが特に何もいうことがございません!
次はいつできるんでしょうね。マジで。
これからズコバコ忙しくなって留年回避の逃避行が始まりますし。
レポートも溜め込んでますし・・・。

配信を始める前は「最初期からいる配信者として気を吐いてくるぜ!」→「あれれ?俺ってばこんなんだっけ?」のコンボが見事きまりました。
やっぱり黎明期にそこに居たってのはそれだけで大きなアドバンテージなんでしょうね。

ちなみにこれを誘い受け?と言うらしいです。

調べてみたけどBL用語解説っぽいのしか見あたらねぇ!
別に心は攻めだけど体は受けとかそういう知識はいいから!
誘い受けってなんかこう不自然に自分を卑下して同情を誘う感じの言葉なんじゃろが!

追伸
他の配信者さんを呼び捨てで呼ぶのは友達だと思っているからです。
もちろん敬意をもっていないわけでもありません。
嘘偽りは御座いません。
が、親しき仲にも礼儀が必要でした。
忘れない限り次からは気を付けたいと思います。

2 件のコメント:

  1. 次はイギリスでワーホリするといいかもね、
    僕も一度考えたけど結局しなかったや

    返信削除
  2. なんとか30までにどうにかしたいよ。
    ワーホリ行ける年齢までには。

    返信削除