2010年1月4日

戦い終わって日がくれて サンキューグッバイSteam

セールも終わり会社は始まり学校はあと数日で始業となる1月4日。
皆様は如何がお過ごしでしょうか。
今回のSteamホリデイセールはみなさん楽しめたでしょうか。
多くのゲームが値引き、さらに日替わりセール。
私は大量にゲームを購入した・・・と思いましたがフルプライスゲーム1.5本分程度の値段しか使っていませんでした。
つまり約9000円。

フレンドがGRIDを買ったので私も買って対戦だ!と思いましたがDemoではまさにまっすぐ走ることすらムリで購入は諦めました。
ごめんな悪りぃすまねえ許せ。
私にはリッジレーサー以上に操作が難しいレースゲームは不可能なことが分かりました。
R4はやっぱり素晴らしいゲームです。

そんなこんなで今回買ったゲームのリストです。
id Super pack
Foreign Legion: Buckets of Blood
Rainbow Six Vegas 2
S.T.A.L.K.E.R. Clear Sky
Braid
Safecracker 2
Trine
Tom Clancy's Splinter Cell Double Agent
Clive Barker's Jericho
The Void
Silent Hunter III
IL-2 Sturmovik: 1946
Beyond Good and Evil

さらに別口でDevil May Cry 4を購入してしめて100ドルちょうど位でした。
すでにStalkerCSはクリアして二週目をプレイ中です。

私の友人と洋ゲートークを繰り広げていくうちに、実は私はFPSそんなに上手ではないのではないのだろうかという疑問が出てきました。
というより戦略的要素の入っているゲーム全般が苦手な気がします。
好きなんですけど。
自分は心から愛しているというのに相手は自分を愛してくれない!
このままではストーカーになってしまいそうです。
ゲームへの偏執的な愛がひとりの男を狂者へと変えるのです。
ゲーム中意味も無くシェイクスピアの戯曲から引用した文句をブツブツ呟いたり、突然数式が頭の中にひらめいて窓ガラスに油性マジックで思いつくまま書いてみたり。
あるいは耳をそぎ落として拳銃自殺までしかねません。

冗談はさておき、こんなに沢山買ってどうするんだという話ですが、これで老後も安心です。

0 件のコメント:

コメントを投稿