2010年9月13日

Deus Ex Human Revolutionは全ての機種で同じ体験ができる

Deus Ex Human RevolutionのプロデューサーJean Francois Dugas氏はDeus Exはコンソール機でも弱められたりしない、つまりPCユーザー以外も同じ体験ができると話しました。

PSM3はゲームが"consolified"するかどうかという質問に対し
「完全にNOです。私はPCは素晴らしいプラットフォームであると考えています。コンソールもまたそうであると考えています。」

また彼は可能な限り異なった媒体に経験を供給する重要だと彼がどれだけ感じているかを語りました。
「90年代では二つのプラットフォームは非常に異なっていました。しかし最近ではすべて、一緒に物事をもたらしつつあると考えています。映画、テレビ、音楽。これらは誰でもアクセス出来るように同じ所に集約しています。」
「私たちは非常に深い経験をすることが出来ます。しかし重要なのは、あなたがもしそれに飛び込みたいと思ったなら飛び込めることです。これは複雑さを取り除いたり可能性の切除についてではありません。これは複雑さを持ち込むことについてです。」

情報元
Deus Ex not toned down for consoles

2010年9月12日

CoD BlackOpsのDedicated ServerはGameserver.com独占で有料

dedicated serverのサポートでPCゲーマーたちを喜ばせたCall of Duty BlackOpsですが、彼らの多くがActivisionとTreyarchがGameServers.comと契約を結んだことで落胆したことでしょう。
Gameservers.comにDedicated Serverのプレオーダーページの文と料金表です。
・リリース日にサーバー起動
・セットアップ料金不要, いつでもキャンセル可能, 5日間は料金払い戻し保証
・サーバー開始まで料金引き落としなし
・24 Player Max (Unranked), 18 Player Max (Ranked)
・サーバーロケーションが先着順に予約可能(日本にも一台あります)
18人入れるランクサーバーは$14.95、最大24人入れるアンランクサーバーはプレイヤー一人当たり$0.99(24人だと×24倍)です。

情報元
Call of Duty: Black Ops dedicated servers hosted exclusively by GameServers

Steam Wallet Beta 開始

Steam Wallet Betaが開始しました。
所有者は予めSteamに5、10、25、50、100ドルをスチームウォレットに払い込んでおき、その後好きなときにそのお金でゲームを買うことが出来るようになるそうです。
現在Steam Betaから利用可能です。

情報元
Steam Wallet Beta Lets Gamers Pre-Load Cash

Left 4 DeadのDLC「The Sacrifice」を題材にしたオンラインコミックをリリース

ValveはLeft 4 DeadとLeft 4 Dead 2のDLC「The Sacrifice」を題材にしたオンラインコミックの最初のパートが、9月14日にリリースされることが決定したとアナウンスしました。
Michael Avon OemingによってL4D1のキャラクターBillがDLC1 The Passingの前になぜ死んだかを描くものになるそうです。

情報元
Left 4 Dead: The Sacrifice online comic begins September 14

Medal of Honorは300万本売れなければ続編無し

ニューヨーク・タイムズ紙のMedal of Honorの記事の中にMoHが成功とみなされる最低ラインの売上についても言及されています。

MoHのエグゼクティブプロデューサーGreg Goodrich氏によると、EAがMoHブランドの再起動が成功したとみなすラインは300万本の売上だそうです。
それ以下の場合、今後Medal of Honorシリーズの続編の制作はほぼありえなくなるそうです。

情報元
Medal of Honor receives Pentagon asstistance with development

ペンタゴンがMedal of Honor制作に強力

New York TimesがMedal of Honorの様々なことを記事にしています。
その中でも最も興味深いものの一つがMoH制作にペンタゴンが協力していたことです。

協力した部分は、Apache helicopterの離着陸音、また軍事訓練用のイラク村のレプリカを使ってアパッチの攻撃音を100以上のマイクを使い録音したそうです。

情報元
Medal of Honor receives Pentagon asstistance with development

元々Portal2にポータルガンは出なかった。

PCGamerのインタビューによるとValveは元々Portal2でポータルガンを完全に出さないアイディアを練っていたそうですが、テスターたちの猛反発にあいめでたくポータルガンも登場するに至ったということです。
グッジョブテスター!

「(Portalフランチャイズが)いつも、あなたが直面している新しいパズル要素を紹介することに関するものであったならどうなるでしょうか?」
との質問にValveのErik Wolpaw氏は
「Aperture Scienceについてのものです。そしていま、あなたはこの新しい要素でこの新しい試験走路を通ります。」
と、チームは2種類のジェルとグラビティガンを使ってみました。
しかし全てのテスターがポータルガンを戻すことを要求しました。

また、Propulsion(推進)とRepulsion(反発)ジェルの他にもう一つ、くっつきジェルがPortal2で登場することが明かされました。
PCGamerではそれを壁を歩くために使用されるものだと予想しています。

情報元
Valve: There was a Portal 2 without portals

2010年9月8日

Xbox360内蔵ゲーミングPC

その名も素敵「The Big O」
Xbox360を内蔵しているところが最も特筆すべき点ですがスペックもまさにゲーミングPC。

インテルCore i7 930 オーバークロック4.0GHz
水冷 Asus Rampage III Extreme マザーボード
NVIDIA GTX 480 SLI
6GB メインメモリ
SSD 50GB 2基
2TB HDD
Creative Fatal1ty サウンドカード
ブルーレイ読み書きドライブ

エントリーモデルのスペックです。
お値段は納得の$7,669(65万円)

これでもまだ満足できない方にはCPU Magazineモデルが用意されています。

Intel Xeon X5680 2基 オーバークロック 4.3GHz
SLI EVGA GTX 480 4枚
12GB メインメモリ
50GB SSD 4基
2TB HDD 2基
ブルーレイ読み書きドライブ
8 channel HD audio sound card

お値段は充実の$16,999(142万円)

もはやXboxを外そうが積んでようがお値段に誤差程度。
3Way SLIまでは知っていますが果たして4枚のグラボだとなんというのでしょうか。

情報元
Finally, a Gaming PC with a Built-in Xbox 360

宣伝したのでなんか欲しいです。
ぜひ!

Warren SpectorはDeusEXの精神的続編の制作に着手…したかった

我らがWarren Spector氏がディズニーと出会ったときはEpic MickeyではなくDeus Exの精神的続編の発売の用意があったそうです。
しかし残念ながら重役達は全く興味を示さず、結局お流れとなってしまったそうです。
「会議の途中、重役たちはメールを打ち始めました。私は彼らが興味を持っていないことは間違いありませんでした。」
重役たちは第三者に彼にEpic Mickeyの制作を任せるかどうかをメールで話し合っていたそうです。
そして今スペクター氏はEpic Mickeyを制作しています。
現在そのSFゲームの権利はディズニーが持っています。
Spector氏はそれらがディズニーでどう働くかについて、彼は「考えを持っている」と言いますが、さらに詳しい言及は避けました。

情報元
Warren Spector First Pitched Sci-fi Game to Disney
Warren Spector tried pitching a Deus Ex-like game to Disney

ファンメイドのUDK製Unrealのトレイラー

EAのバカバカ!
Unreal Tornament 3の売上がちょっと悪かったくらいでUnrealブランドからGoWシリーズに乗換えやがって!
僕たち私たちはUnrealの続編を望んでいます。

という気持ちを込めて作ったかどうかは不明ですがファンの一人がトレイラーを作ってしまいました。
フォーラムによると制作はたったの4日間だそうです。


情報元
Unreal: Powered By UDK

2010年9月7日

韓国政府がゲームに税金を課すらしいです

韓国政府はゲームレーティング機構を設立しました。
それにより韓国内で発売される全てのゲーム(ウェブ上で公開されているものを含めて)に対してメガバイト単位で課せられる税金を支払うか、違法になるかになります。
レーティングを拒否したゲームは全て違法として罰せられるようです。
どうやらこれは無料のゲームも含めて「全てのゲーム」のようです。

* 10MB以下 - 21000 won, $17.5
* 10MBから100MB - 50000 won, $23.8
* 100MBから300MB - 56000 won, $47.5
* 300MB以上 - 168000 wom, $142.97
さらに
* Network関係(MMORPG等) - x1.5
* 関係しない場合 - x1.0
そして
* ロールプレイングゲーム - x3.0
* 賭け事,格闘,アドベンチャー,シミュレーション,FPS - x2.0
* パズル,ボード,スポーツ - x1.5
* 教育関係 - x1.0
最後に
* 韓国語ローカライズされていない x1.1
* ローカライズされている x1.0

となります。
つまり韓国で人気がありそうな300MB以上の韓国語のMMORPGを制作した場合
$142.97×1.5×3.0×1.0=644ドルとなる計算です。

情報元
South Korea’s Indie Tax Trauma
Korean Indie game making scene got fatal blow by Game Rating Board

2010年9月6日

Rageは現在「チューニングステージ」

idのCVGのインタビューにてデザインディレクターMatt Hooper氏がRageは「チューニングステージ」に入ったと話しました。
彼はすでにRageのすべての要素は出揃ったと明らかにしました。
ただし発売の2011年9月までチューニングとブラッシュアップをする部分があるそうです。

「ほぼすべての要素は出揃っています。しかしこの巨大なゲームはたくさんの異なる要素を持っています。」
「ビークルコンバット、シューター要素、複雑なNPCとの相互関係、そしてミニゲーム。様々なものがあるのでそれらを磨くのには長い時間がかかります。」
「テクノロジーはすでにすべてのプラットフォームで60fpsで走るように改良されました。」
「私たちは人々は何が起こるか知る傾向にあることを知っているので、(The gameplay is there where we know that people are going to understand what's going on and they like the direction.)今はチューニングがすべてです。」
「私は最も大きなことは、このような真新しいテクノロジーとすべてのプラットフォームへの同時リリースだと思います。」
「これは私たちが過去にしてきたことから大きな変化でした。だから最も多くの仕事量を引き起こしました。」

情報元
RAGE development at 'tuning' stage

次のBrother in ArmsはMWのように進化する?

PAXでのGearbox SoftwareのプレゼンテーションではDNFやAliens: Colonial Marinesの他に今回アナウンスされていない三つのゲームが製作中であることが明かされました。

Brian Martelは
「今日は私たちは何もアナウンスしませんが、我々は本当にこのフランチャイズの世話をしていることをお伝えしたい。私たちが現在製作中のゲームは私たちにとって本当に意味あるものです。このゲームはただ戦闘をすればいいだけではありません。それは戦争における兵士の物語です。私たちはBaker(注:BiAの主人公)と彼の部下達について確実に今後論ずることになるでしょう。」
と発表しました。

Brothers in Armsの新作の開発が公式に認められることはありませんでした。
しかし彼らはひとつだけ認めました。
「しかし私たちは異なった方法、方向でゲームを扱い違ったことをするでしょう。」

それはつまり・・・現代戦?

情報元
Gearbox discusses Aliens: Colonial Marines, Brothers in Arms, secret Pitchford-directed title, and more


もともと史実をベースにした(あくまで元にしただけですが)WW2ゲームとして開発されていたこのシリーズももしかしたら転換期を迎えるのでしょうか。
話の中でベイカーと彼の部下が再び活躍するようなことを話しています。
現代戦まで戦闘を続けていると考えると彼らはもうよぼよぼのおじいさんです。

Duke Nukem ForeverのDemoリリースは"重要な仕事"

Gearboxを率いるRandy Pitchford氏はVG247のStephany Nunneley氏にDuke Nukem Foreverのデモはゲームを売り込む"重要な"部分の一つであると話しました。
また、デベロッパーはDemoリリースに向けて動き始めることができるとDNF開発が公開された金曜日の夜に話しました。

「私はそれが重要なするべきことだと考えています。」
と、彼はデモリリースの可能性について答えました。
「実のところデモを作る計画があります。現在私たちは小売業者と共にリリース時期を調整しています。」
「私たちはこの時点まですることが出来ませんでした。そうしたなら私たちは、さらにそれさえ破損する危険を冒しました。」

またGearboxの共同創業者であるBrian Martel氏はデモリリースについて「何も知りません。」と答えるだけでした。

Duke Nukem Foreverは来年PC、Xbox360、PS3で発売が予定されています。

情報元
Gearbox’s Pitchford: DNF demo “an important thing to do”

Aliens Colonial Marinesは開発中

Gearboxは長い間失速していたDuke Nukemのエンジンを再びスタートしたのかもしれません。
しかしそれがGearboxも同じくあまり知られてはいない、DNFスタイルのゲームを遅らせることを意味しません。
Aliens Colonial Marinesはピンピンしています。
PAXパネルの間中オーディエンスにちらりとその姿を見せてくれていました。

Kotakuはプレゼンテーションの間、いくつかのスクリーンショットを撮影しています。
明らかに撮影されたスクリーンショットはパーフェクトではないですが、無いよりはましです。

情報元
Aliens Colonial Marines still alive, Gearbox provides visual evidence

Company of Heroes OnlineのBrian R. Wood氏が亡くなる

Company of Heroes Onlineのリードデザイナーでシリーズ通しての重要人物であるBrian R. Wood氏が金曜日の夜、不幸な交通事故により亡くなりました。
彼は妻のErinと共にSubaru Outbackに乗っており、21歳のJordyn B. Weichertの乗るChevy Blazerに正面衝突されました。
Weichertの車に載っていた2人の同乗者が同じく亡くなりました。
また彼は事故の時、薬物の影響下にあったと主張しています。

ワシントン州立警察(The Washington State Patrol)はWeichertの退院後自動車事故致死罪(vehicular homicide)と自動車による暴行罪(vehicular homicide)で告訴される可能性があると話しています。
また同乗者のSamantha R. Bowlingも同様に自動車事故致死罪で告訴される可能性があるそうです。
(ごめんなさい法律についてはよくわかりませんでした)

彼は33歳で妊娠六ヶ月の妻がいました。
妻は現在入院中ですが状態は向上中とのことです。

情報元
Company Of Heroes Developer Killed In Car Accident


CoHOはついにオープンベータが始まり妊娠中の妻のいた彼の無念さがどれほどのものか想像もつきません。
彼と二人のご冥福をお祈りします。

2010年9月5日

Deus Ex: Human Revolution ゲームプレイ動画

Deus Ex: Human RevolutionのPAXで公開されたゲームプレイ動画が公開されました。
前半はFF14の動画が流れますが16分頃からDeusExの紹介となります。


情報元
Deus Ex: Human Revolution PAX 2010 Video Feature: Square Enix 2

MS Surfaceを使ったカタン

PAXにてマイクロソフトサーフェスを使ったカタンがプレイできたようです。
早速家でプレイしたい方もいるでしょうが、Microsoft SurfaceのPCは1万ドル以上という高価なものだそうです。



情報元
Real People Play The Highest-Tech Catan Board Game You've Ever Seen

TRON: Evolution ゲームプレイビデオ

ディズニーはTRON: Evolutionのゲームプレイビデオをリリースしました。フィールドをプリンス・オブ・ペルシャ(3D以降)のように駆けまわるところやライトサイクルに乗って疾走する場面、戦闘シーンを見ることもできます。
Tron: Evolutionは12月7日にPC、Xbox360、PS3、Wii、DS、PSPで発売予定です。



余談ですがコスチュームのせいか主人公が走っているシーンはPSのペプシマンのゲームを思い起こさせられました。

情報元
TRON gameplay video arrives

ArcaniA: Gothic 4 Demo 9月24日リリース

ArcaniA: Gothic 4 Demoが9月24日にリリースされるようです。
「デモではFeshyr Islandでのチュートリアルから始まる最初の2時間が楽しめます。デーモンと戦い、スキルを磨き復讐の血みどろの戦いに備えてください。Gothic4の最初の味を手に入れてください。」

情報元
ArcaniA: Gothic 4 Demo This Month

2010年9月4日

でたらでたで虚しいDuke Nukem Forever

ついに来ちゃいましたね。
なんか具体的な形になってしまうとなんとなくどうでも良くなってしまった気になるのは私だけでしょうか。
素直に喜べない変な気分です。

2010年9月3日

アリスインナイトメア2は度を超えたゴア表現はされない



American McGee氏はEurogamerでのインタビューにて「Alice: Madness ReturnsはレーティングMを得るために度を超えたブラッド、ゴア、暴力表現は抑える。」と話しました。

「いえいえ、これはれっきとしたMレーティングのゲームです。」
「アリスインナイトメアではMレーティングは得られませんでした。」
「私たちはMレーティングを得るために度を超えたブラッド、ゴア、暴力表現を使いません。」
「しかし度を超えた暴力や恐怖表現ではなく、成熟しアダルトな感じになるでしょう。」

Alice: Madness ReturnsはPC、Xbox360、PS3で2011年に発売されるでしょう。

情報元
Alice: Madness Returns won’t go “OTT” for M rating, says McGee

Midnight Ridersのミュージックビデオコンテスト

Midnight RidersとはLeft 4 Dead 2に登場する人気ロックバンドです。
L4D公式ブログにて彼らのヒットソング「Save Me Some Sugar」を使った次のDLC「The Sacrifice」の為のミュージックビデオコンテストが告知されました。
優勝者には「Valve GiftPack」とミッドナイトライダーズのメンバー4人のサイン入りギターがプレゼントされます。
ミュージックビデオの作り方は完全に自由です(ロッカーはルールに縛られないので)。
実写、ゲーム内映像、それらのハイブリットすべて可能です。

応募方法はYoutubeに「L4DMNRSAVESUGAR」タグを付けてアップロードするだけです。
締切りは2010年10月1日になります。



情報元
Make a music video for Left 4 Dead's Midnight Riders

Amnesia: The Dark Descent Demo

Amnesia: The Dark Descentのデモとトレイラーがリリースされました。
PC、Mac、Linuxの全てに対応しています。

ダウンロード先
Amnesia: The Dark Descent Demo and Trailer #7

Dead Space 2には「Soldier vs. Necromorphs」マルチプレイが搭載されるかもしれません

テキサスで行われたGameStopカンファレンスにて、Dead Space 2にはネクロモーフかソルジャーを選び戦うマルチプレイモードが搭載されるだろうと発表されました。
GamerNodeによるとこのモードはデスマッチスタイルのゲームタイプでいくつかのマルチプレイモードの一つになると話しています。
同じくこのゲームの予約購入者はDead Space Ignitionが無料でダウンロード出来る他、GameStopにて予約すると、リベットガン(インゲームアイテム?)がもらえるそうです。

情報元
Rumor: Dead Space 2 to feature 'Soldier vs. Necromorphs' multiplayer

ValveはLinux用Steamのリリースを予定している?

Valveの上級プログラマー向けのジョブリストの中に気になる記載があります。
・Port Windows-based games to the Linux platform.

ウインドウズベースのゲームのLinuxプラットフォーム用ポート
先日ValveのGabe Newell氏はLinux版Steamの噂を完全に否定しています。

情報元
Valve Linux Port Plans?

Company of Heroes Online オープンベータ開始

CoHOのオープンベータテストが開始されました。
9月8日までに登録すると限定ゲーム内アイテムがもらえるそうです。

情報元
Company of Heroes Online Open Beta Launches in North America

Duke Nukem Forever本日公開!?

本日のシアトルで行われるPAXにてなんとDuke Nukem Foreverがついにそのベールを脱ぐかもしれません。
噂によると3D Realmsがかつて開発していたものではなく、Gearbox Softwareが制作した新生Duke Nukem Foreverが本日のイベントにてプレイ可能な「壮大なデモ」が公開されるかもしれないとのことです。

2K Gamesは昨夜「何か大きな出来事が2K Gamesのブースで起きる。」と話しています。
先月GearboxがDNFの制作を引き継いだという噂が流れ、GearboxのCEOのRandy Pitchford氏は「Paxで何かが起こる」とほのめかしていました。
2K Gamesカンファレンスは日本時間の明日午前3時から始まります。
ストリーミングにて視聴可能です。

情報元
Duke Nukem Forever getting unveiled today?


いったい何度目の正直となるのでしょうか。
3D Realmsの作らないDuke Nukemという意味では失望を禁じえませんが、ついに出るかもしれないと毎年心を踊らせる恒例行事?なのでぜひ視聴したいです。
ストリーミングは下にも載せておくので可能であればぜひ御覧ください。

Duke Nukem Foreverついに完成!?

このクールなDukeサウンドを聞きながらお読みください。


3D RealmsのGeorge Broussard氏のツイッターにてサングラスをかけた豚が空を飛ぶ絵がなんの説明もなく貼られました。
KaiserSoze氏によるとこれこそDuke Nukem Foreverが完成したという証だと予想します。
2006年、George Broussard氏の1up.comでのインタビューを思い出してください。
DNFがいつ発売になるかという質問に対し
「豚が空をとぶ日になるでしょう。」
と答えています。
12年の歳月が過ぎ3D Realmsも潰れすべての開発が終わったと思われている今なお、彼らは断固として開発を続けていたのでしょう。
最近Gear BoxがDNFを引き継いだといった噂も流れていました。

情報元
Duke Nukem Forever Complete?


私たちはいったい何度騙されれば気がすむのでしょうか。
例年通りならきっと出ません。
思い返せばDuke氏が葉巻をくわえてダンベルを上下するトレイラーが公開されたときもやはり発売されませんでした。
PSPとDSでDuke Nukem Trilogyが出るとアナウンスされてからもう3年近く経ちました。
そもそも今「Duke Nukem Trilogy」で検索すると私の前のブログが4gamerの次あたりに出てくる位注目度が低い(低かった)ですが。

小島秀夫氏「MGS4完全版創りたい」

小島秀夫氏はツイッターにてトロフィーや3D等の機能を追加した完全版メタルギアソリッド4を創りたいと考えていると語りました。

情報元
Kojima “wanted” to develop complete MGS4 edition, doesn’t have time


ぜひMGS2までだしていたPC版メタルギアソリッドの新作も頼みます。

Paradox Interactiveが2011年にFree to Play業界に参入

Free to Playゲームビジネスは2015年までに20億円規模の巨大市場になるだろうという研究結果が出ています。
そんな市場に非常に濃いPCゲームを作ることで有名なパラドックスインタラクティブも参入するとのことです。
パラドックスのCEOFredrik Wester氏へのインタビューによると2011年に3つのFree to Playゲームをリリースする予定だそうです。
それらのひとつはオンラインRTSのDreamlords Resurrectionであることは判明しています。
他のゲームについては「パラドックスが今まで携わったことのないようなゲームプレイになる。そしてそれは今までのPCゲームとは全く異なります。」と話しています。
完全なアナウンスは今月後半になるとのことです。

情報元
Paradox Interactive getting into free-to-play game business in 2011

バイオハザード6は近日発表?

カプコンの稲船 敬二氏はスペインのサイト3D Juegosのインタビューにてバイオハザード5の成功はカプコン内ですぐ新作に着手することを意味したと話しています。

「我々のバイオハザード5の大成功を受けて、私たちは可能な限りバイオハザード6を市場に出すことを望みました。実はそれについて近々カプコンからニュースがあるでしょう。」

情報元
Resident Evil 6 teased by franchise boss

2010年9月2日

Valveは今後12ヶ月で少なくとも3つのサプライズを用意している

詳細は不明ですがPC Gamer UKの最新号のGabe Newell氏へのインタビューの中にて詳しく語られるそうです。

「私達がこれからすることは皆さんを驚かせることを保証します。それはすぐには止まらないでしょう。私はただ笑っているでしょう。なぜならみなさんは再びショックを受けるでしょうから。」
「私たちは今後12ヶ月で少なくとも3つのサプライズを用意しています。」

情報元
Valve promises '3 big surprises' are coming


HL2EP3、Portal2等のことだけでなくもっと大きな物を用意してくれていることを期待しています。

UBIはRUSEを最後に次世代機リリースまで完全新作をリリースしない

UBIソフトのマーチャンダイザーであるAlan Corre氏によると次世代機までは完全新作を作る計画はないとインタビューにて語りました。
UBIがアナウンス中のI am Aliveについては語られませんでした。

情報元
Corre: No new IP from Ubisoft until next-gen

Black Mesaの開発状況は「ほとんど完成」

ただし多くの微調整点が残っているようです。
AtomicPCというウェブサイトのフォーラムメンバーがBlack Mesaのテクスチャアーティストとして参加することで、Modをプレイすることができたそうです。

情報元
Black Mesa mod "more or less complete", according to new preview


果たして発言通り2010年末までにリリースすることができるのでしょうか。

Grand Theft Auto 5は少なくとも2012年まで出ない

アナリストのMichael Pachter氏による予想です。
根拠は「Take Twoの株価が最近ダメージを受けたのが、GTAの新作が2012年までこないことによる株主たちの失望を受けたからだ。」としています。
ただし他のアナリストは「LA Noireと共にGTA5は2011年にリリースされる」と行っています。

情報元
GTA 5 not until 2012 - Pachter

2010年9月1日

ここ最近の洋ゲーニュースまとめ8月下旬 その二

Beyond Good And Evil 2は開発継続中


とりあえず一安心です。
1作目はPCでもUIがきちんと練られていて使いやすかったのでそのあたりもぜひ継承して欲しいです。

HL2 Mod Black Mesaは2010年度末リリース予定


ついについにリリースになるのでしょうか。
たとえ有料化しても欲しいと思えるModです。



Valveが直々にHalf Lifeの映画を作る…かも


ゲームでも映画でも妥協しない姿はかっこいいです。
しかもゲームの方は実力まで伴っているとなるともう「~そしてゴードンは恋に落ちる~」なんてくだらないプロットを書く脚本家は門前払いですね。

GhostReconやRainbowSixのRedStorm社員が一時解雇


彼らはGhost Recon Future Soldierの開発に回るとのことです。
ただし人数や移動部署などは不明です。

Company of Heloes Online オープンベータがそろそろ開始


おそらく9月5日以降になると思います。



ロシア発深海TPS Deep Blackアナウンス


深海を舞台にすることで起こる様々な物理現象をシミュレートする意欲作です。
深海でもおそロシア!

Age of Empires II: The Conquerorsが10周年


祝10周年!
それを記念してAoE4発表!とかだとよかったんですが。

Fall Out New Vegasではロボットともセックス可能


日本語版ではカットされるどころか拡張されて様々なセクサロイドが出てくる!なんてことはありません。

Amnesia: The Dark Descentがゴールド宣言


また恐怖の日々がやってきます…。
前作は本当に怖かったです。

Civilizaion 5のデモは製品版発売と同日の9月28日


デベロッパーとしてはなんとか製品版リリース前に出したかったそうですが。
ままならないもののようです。

ここ最近の洋ゲーニュースまとめ8月下旬 その一

Free to Play EverQuest2 Extendedサービス開始


有名MMORPGが無料で遊べるようになりました。
あまりやってませんが少しずつ私もプレイさせてもらっています。



BioShock Infiniteには1作目同様マルチプレイが搭載されないかもしれません


シングルプレイに全力投球という選択が惜しげもなくできるほどBioshockのストーリーは素晴らしいものでした。

Crysis2のレビュースコアは90点を超えるだろう


メタスコアではCrysis1は91点、Warheadは84点となっています。
マルチ展開、ロケーションの大幅変更という大幅路線変更は果たしてCrysisシリーズの地位を不動のものにするのでしょうか。

PC版Rageはキーボードとマウス向けの調整だけでなくUIも独自のものに


こちらも期待の大作ゲーム。
PC FPSを最初から見つめ続けたid SoftwareがいったいどんなFPSをリリースしてくれるか楽しみで仕方がありません。

日本語版プランツvsゾンビ トレイラー


ひまわーり せーの! ぞんびがーやーってきーたぁ



Linux版Steamはデタラメ


それでも私は信じています。
カジュアルゲームを中心にLinuxをサポートするゲームも少なくないので一定量の需要はあると思います。

MS「PC版Kinectの可能性はある」


パソコンの前でブツブツしゃべっていた私がついにPCの前でサッカーボールをける真似や各種謎の行動を取るようになるのでしょうか。
PCの前にいる状態を家族にはより見せることができなくなります。

ここ最近の洋ゲーニュースまとめ8月中旬

気になるニュースをピックアップ。
ただしもう半月前のものです。

BioShock Infinite発表


Bioshock最新作は海底から空中へ。



Deus Ex Human Revolution プレイ動画公開


 Deus Exの前日譚を描くシリーズ最新作。Deus Ex 2の失敗を乗り越えることができるかどうか期待しています。



Midwayのロゴがゴミ箱に…さらばMidway


 さらばMidway。

PC版Home FrontにはDedicated ServerやPC独自のコンテンツが


 PC版でもDedi鯖のリリースされていないゲームが多い中よくやってくれました。

From Dust 発表


 アウターワールドのEric Chahi氏の新作です。Project Dustとして開発されていました。

2010年Q4~2011年Q1頃発売予定のPCゲーム 10月編

10月発売予定(そして私の購入予定)の若干マイナー目なゲームをご紹介。
有名ゲームはことごとく無視しています。
買いますけど。

Battle VS Chess


XBladeのTopWare InteractiveとGaijin Entertainmentが共同で制作しているチェスゲームです。
有名なチェスソフトであるフリッツ11をベースにしているそうです。
私は下手の横好きながらチェスが好きなので、この非常にクールなグラフィックを見て非常に興味を持っています。
普通のチェスゲームを楽しむことも可能ですが、アクションモードと呼ばれる独自のモードも用意されています。
もちろんマルチプレイ大戦も可能となっています。
本作は10月5日、PCやMac、ほぼすべてのコンソール機でもプレイ可能になるようです。