小倉のカウガールズに行ってきました

先日小倉のカウガールズというバーに行ってきました。
ちょっとはいるのに勇気のいる場所ですが入ってしまえばなんのその。
カウボーイハットを被ったおねえちゃんたちが客引きしてましたが別に女の子にお酒(ウーロン茶)をおごる系のお店ではありません。
中に入るとちょっとアッパー系?な雰囲気でウイスキーを傾けながらゆっくりと時間を過ごすタイプの店ではなく、アメリカーンにビールを飲みながらゲハハハ!と楽しく過ごすタイプのお店でした。
最初に店についての説明を受けるとき、「あーこの手の店だったんだ・・・明日はゴミ箱で目を覚ますな・・・」と腹をくくり覚悟を決めたわけですが、今もこうしてパソコンの前に座りk/bを打てています。
このお店では他に類を見ない・・・と思うシステムが存在しています。
まずカウンターの側にあるコイン販売機でお金をコインに変え、それで料金を支払う陽になっていました。
1コイン250円、1000円から購入できるので最小で4枚ずつということになります。
5000円替えるとと一枚、1万円だと2枚(だったかな?)エクストラでついてきます。
コインはストックもできるので、何度も来るのであれば多少はお得だと思います。
ちなみにドリンクはだいたいコイン2枚、食べ物は3枚くらいからあります。
飲み放題もあり、1500円で90分、2000円で2時間飲み放題になっていました。
ちなみに飲み物は出せるものと出せないものがあるそうです。

カウガールズは「ハイネケンエクストラライト」というハイネケンを凍る直前のマイナス2℃(意外と凍ってます)が人気です。
このビールを目当てでくるお客さんも少なくないんだとか。
私の情報は少し古く、福岡ではココ以外出さないという話を聞いていましたが、バーテンのお姉さんがいうには、県内にあと5軒ほど出すお店があるそうです。
これが実に美味しいんです。
苦味が押えられているのでビールが苦手ない人でも飲みやすいと思います。
確かにこれを目当てに来るのもうなずける味でした。

バーの醍醐味といえばカウンター席です。
ビールをサーブしてくれる様子やらなんやらを眺めているだけでも結構楽しいものです。
棚に置いてあるお酒を見て注文するとカッコよく見えるのでおすすめです。
カウンターはなかなか広く普通の飲み食いするにはもちろん困りません。
これもどこのバーでも名物であるやたら背の高い椅子に懸命に座りましょう。
足が長くて良かった!
背は大して高くないので意味がないですが。

お客さんは行った時間帯のせいでもあるかもしれませんが、若い人と外国人だけでした。
だけと言っても外人さんが団体で来ていたので人が少なくて寂しいと言ったことはありませんでした。
会社帰りのスーツ姿だと少し浮くかもしれません。
もちろんお酒を飲めば気にならなくなりますが。

お酒の種類はやはりカクテルが多かったです。
私はよく知らないのでいつものようにいろいろバーテンのお姉さんに質問したりしてみました。
しかしほとんど覚えていないです。
せっかく親切に教えてくれたのに。
ごめんなさい。
残念ながらウイスキーの種類は少なめでした。
あとは赤白ワイン、メニューに載っていたかは不明ですが棚には黒霧島があったのは確認しています。
食べ物については今回あまり注文することはなかったのでよくわかりません。
チョコレートがあったのは嬉しいです。
ただしマジでチョコっとなのが残念。もっとください!

なかなか楽しいバーでした。
流れている音楽はラテン系のものが目に、もとい耳によくつく感じでした。
ウエスタン風な店内と相まってなかなかあっていたと思います。
そういえば店内の至る所に寄せ書き?のようなものがたくさん張っていました。
ドラえもんの絵があったような気がします。

追伸
スタッフさんはみんな女性なようですので苦手な方は注意です。
話せた方は普通に良い人でしたので別に心配するようなこともないと思います。

コメント